映像を見る
New!
■「ゆらゆら」の稽古場映像が到着!
映像を見る≪


■「新・雨月物語」キャストの皆さんから動画メッセージ到着!たっぷり9分間!
映像を見る≪

公演情報
0116_1.JPG 0116_5.JPG

今日は、稽古場で衣裳あわせが行われました。
大人なのに男子ははしゃぐ、はしゃぐ、刀を振り回して大変な騒ぎようです。
時代劇ですからネ、皆さん扮装するとそれなりに・・・(笑)


0116_2.JPG
なんだか日本昔話みたいです。


0116_3.JPG
憧れの鎧兜を被ってノリノリの森山君


0116_4.JPG
わたしは誰でしょう?





2008-01-16 00:00 この記事だけ表示
今日は、外でパンフ用の撮影が行われました。


0110_2.JPG
眠そうな若松さん、大丈夫ですか?


0110_1.JPG
朝からさわやかです!



0110_3.JPG
待ち時間、芝居談義?!


そのころ稽古場では、舞台セットの最終打ち合わせが行われてます。


0110_4.JPG
へんてこな形・・・なんでしょうか?


0110_5.JPG
美術の島さん、照明の中川さんを囲んであれや、これや。

どんなセットになるかお楽しみに〜。

2008-01-10 00:00 この記事だけ表示
今回出演している、北村有起哉くんが朝日舞台芸術賞の寺山修司賞を受賞しました。
稽古場で、ささやかながらお祝いの宴が開かれ、立ち回りで足腰がボロボロの役者たちですが、盛り上がりました。


0801072_1.jpg 0801072_2.jpg 0801072_3.jpg



「さあ、皆さんこの波に乗って「新・雨月」ノリノリでいきやしょう!」と有起哉くん。

2008-01-07 00:00 この記事だけ表示
今日は、すごい殺陣師の先生がいらしています。
ガジラの舞台では乱闘シーン、チャンバラシーンが見せ場、それを手がけているのが
殺陣師の渥美 博さんです。

0801073_1.jpg 
0801073_2.jpg 
0801073_3.jpg 何やら作戦会議中…
0801073_4.jpg おっと、鐘下氏とうとうたまらず参加してます。(笑)
0801073_5.jpg 今回も超カッコイイアクションに期待大。


みんな正月早々、息が上がってます。
稽古場中、サロンパスのにおいが充満してます。(笑)
2008-01-06 00:00 この記事だけ表示
年明け早々、新・雨月チームは稽古しております。
今日から本格的に仮セットの組まれ、17人がところ狭しと暴れまくります!

0801071_1.jpg 鐘下氏の演出も激しくなってきます。 
0801071_3.jpg 
0801071_2.jpg 若さま穴から登場・・・遊んでます。
0801071_4.jpg なんの形?
2008-01-04 00:00 この記事だけ表示
122701.JPG  122702.JPG

今日、こめこは世田谷FMの録音に立ち会いました。
ゲストは山本 亨さん。普段は物静かで稽古場でもひとりでいることの多い山本さんですが、パーソナリティが小川輝明さんなので、軽快なテンポで話がはずみます。今まで何回か共演したことのあるふたりは、お互いの性分をわかっている風で、小川さんが「普段の山本さんはどんな人ですか?」とちゃかして聞くと山本「う〜ん、なんだろうか、う〜ん…おちゃめです。」と真顔で返し、二人で大笑い!!!最後には小川さんから「次に山本さんが出演する作品に僕も絶対出たい!」と熱いラブコールがありました。

放送は1月8日(火)21:00〜22:00 エフエム世田谷 83.4MHZです。



こめこが世田谷FMに行っていた間に稽古場では、
月影さん・若松さん・北村さんによる 調布エフエム「ラジオボンバー」83.8MHZ「芝居のススメ」のコーナーのゲスト出演の録音を行っていました。


122703.JPG


いつもよりちょっと早い出動に「眠い、眠い」を連発する若松さん、
勢いこんでギリギリに走りこんでくる北村くん、
余裕の笑みをうかべて優雅に登場する月影嬢 、登場の仕方にも個性が表れていますね。

122704.JPG

パーソナリティの林 あやさんに「鐘下さんの芝居に参加してみての感想は?」と聞かれると
北村「毎日が刺激的ですね!」
月影「鐘下さんの例え話は、体験談かも。とても説得力がある。」
若松「ガジラにはもう常連みたいになってきましたが、いつも新しいことを提示してくれる鐘下さんとの仕事は楽しい!暗くて、きつくて、重いから、好き嫌いがはっきりしている芝居。」
今回の「新・雨月物語」に対する見解もまたそれぞれ、楽しいトークの続きは1月5日(土)AM9:00〜12:00 調布エフエムラジオボンバー「芝居のススメ」のコーナーをお聞きください。 




20周年記念パンフレット第三弾の対談のゲストは?

突然ですが、急遽パンフの対談が行われることになり、鬼プロデューサーが慌しく動いています。こめこもセッティングまで手伝いましたが、中には入れてもらえませんでした。

122705.jpg  122706.jpg


それもそのはず、第三弾のゲストは今をときめく内野聖陽さんです。
内野さんはガジラ作品に98年「カストリ・エレジー」と02年「藪の中」の2回出演して頂いています。

122707.jpg


内野氏「お久しぶりです。」という挨拶に、
鐘下氏「あっ どーもどーも、いやいや〜」と相変わらずぶっきらぼうに。
対談の最初に「鐘下さんはどうして内野さんをガジラの芝居に誘ったんですか?内野さんの魅力は?」と聞かれて、またも鐘下氏「えっ、どうだっかなあ〜忘れちゃったあ〜。」
鐘下さんたら、それ失言ですよ!!!対談途中で急に思い出したらしく「あ〜そういえば…」なんて、またもやのん気発言。演出家ってホント芝居以外の事は覚えてないんですね〜。
なんだかんだとは言いいながら、芝居談義に華を咲かせる二人でした。
この対談は、20周年記念パンフレットに掲載されています。
「新・雨月物語」上演中、世田谷パブリックシアターのロビーにて、会場限定販売の予定です。是非、この二人の熱い談義をお楽しみに!


122708.jpg



2007-12-27 00:00 この記事だけ表示
12月10日(月)、THE・ガジラ20周年記念公演第3弾『新・雨月物語』の顔合わせが行われ、いよいよ稽古開始となりました。


kaoawase01.JPG


こめこはもう前日から緊張!緊張!ど緊張!
キャスト総勢17名とスタッフさんで、小さな稽古場は満員御礼状態。しかしまあ〜集まった役者の皆さんの顔触れの濃さったら、もうこめこもビックリです!
超クセ者揃いの役者陣、厳ついというか、むさくる…あ失礼、個性的な顔が並んでおります。
その中で、この現場でたった二人だけの女優陣、月影瞳さんと石村みかさんだけが華やかさを振りまいております。
緊張感のみなぎる中、鐘下さんだけはちょっと嬉しそう…。ときたま「へへへ」と笑ったりしています。


kaoawase02.JPG

kaoawse03.JPG


その後、初の本読みへと突入!こんな時何がハラハラするかって、この台本、とにかく超難しい漢字がいっぱいなんですよ〜!
しかし、さすが実力派の面々!初の本読みとは信じがたいほど、イメージの広がる読み合わせ。ますます期待が膨らみます。これはもう、乞うご期待ですよ!みなさん。
2007-12-14 00:00 この記事だけ表示
毎日、忙しくてすっかりご無沙汰してしまいました。

今日は「LOOK at STAR!」の取材にひそかに潜入して撮った写真をお見せしますね!
この日は雨の中の撮影、ホント役者さんて大変だなとこめこは思いました。

01.jpg
傘を差しての撮影に…



02.jpg
しかし、とっても雰囲気のある素敵な写真が撮れましたよ!



03.JPG
インタビューでは、会話が弾みまくってたお二人。


このインタビューは12月27日発売の「LOOK at STAR!」に掲載される予定です。みなさんお楽しみに!
チラシの撮影から2ケ月ぶりの再会、インタビュー終了後も北村さんと森山さんは芝居の話に花をさかせていましたよ。
2007-12-14 00:00 この記事だけ表示
今日は、「演劇ぶっく」の取材があり、THE・ガジラ鬼プロデューサーに頼み込んで、
こめこは初めて森山栄治さんに遭遇しました!

4335-1.jpg

4341-2.jpg


あま〜いマスクの森山さんにこめこはついうっかり仕事を忘れて見とれて…。
…いると、鬼プロデューサーが、隣でこんな落書きを!

mori01.gif


森山さんの顔だそうです。
「森山くんって、こげ●ンに似てるよね!」
って…な、なんてことを!
今人気急上昇の若手俳優サンを捕まえて、こ●パンだなんて!鬼!
こめこ、大慌てです。
…それにしてもこの似顔絵、目がつぶらな感じなんかが、よく見ると確かに…ちょっと似ている…ような、気も…。
そんな具合にこめこが逡巡していると、鬼プロデューサーが、さらに追い打ちをかけるべくこんな落書きを!

mori02.gif


「これはちょっとびっくりした時に“え!ホントですか!?”って言ってる森山くん!」
だそうです。あああ!似ている!?(かもしれない)どう思いますかみなさん??


4349-3.jpg

さて、そんなこんなでこめこが慌てている間に順調に取材は進み、森山さんも初ガジラ出演ということで、
鐘下さんへの思いや『新・雨月物語』に出演する意気込など熱く語ってらっしゃいました。
夜遅くなっての撮影、ホントお疲れ様でしたっ
稽古開始が今から楽しみなこめこです。この雑誌は、来年1月9日発売です。
みなさん是非、見てくださいね!
2007-11-29 00:00 この記事だけ表示
みなさん、こんにちは。
初登場の“こめこ”22歳です。
これから、制作見習いの私、こめこが「新・雨月物語」をリポートしたいと思います。
なぜ、こめこと呼ばれているかというと、名前に「米」の字が入っているからです。

10月中旬、都内某所でチラシの撮影がありました。

D'.png

D.png

B.png

みなさん初顔合わせですが、
すっかりとけこんで、和んでいます。


そして昨日、雑誌のインタビュー第一号として、北村有起哉さんを直撃!

G.png

E.png

ガジラ初出演の北村さんは今から稽古が楽しみだそうです。
こめこはあまり力まない方がいいじゃないかと思うんですが・・・。
あっ今、目が合いました。
また、お伝えします!!!
2007-11-07 00:00 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。